もろもろとモロに書く試み。


by moromolo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

本日のゴルフレッスン

振り方が、アウト・インになっているため、スライスしてしまう傾向にある。
きちんとフィニッシュの形をとらないスイングをしているのが原因。
フィニッシュの形はクラブを担ぐように。その際に左肘を張らず、クラブが横にならないように気をつける。
なるべくクラブが縦になるように意識してスイングすることでスライスしなくなる。

クラブの返しが足りないことがあるので意識する。
また、頭がつっこむ傾向にあるので、後ろに逃がすようにする。
[PR]
by moromolo | 2009-01-26 13:40 | ゴルフ

ラウンドレッスンメモ

・コース出たときに出るスイングの癖
 前へ突っ込むように振ってしまう
 腰をひねるのが早い
 スイング途中でやめてしまうことがあるので、いつも常に振り切るのを忘れずに。

・アプローチレッスン
 いつも高く上がりすぎて不安定な感じ。
 
 ボールは右足の前。左足重心のまま。
 クラブのヘッドを立てて上からボールの下へクラブを入れて、かぶせ気味にふる。
 あまりフォローはいらない。
 

・パター
 正面、左、右の三面を意識して、正面の面がそのまま前へ向くよう左右に動かす。
 左手の甲はきちんと左を向くようにする。この段階で曲がっていると、パターのフォロー時に曲がってしまう。  
 両手の生命線にあわせるようにして持つとよい。
 
 上体を起こす。
 腕を張りすぎてパターをぶる下げるように持っているのはNG。もっと倒して置いてよい
 振り子をするときは腕を動かすのではなく、腹筋で肩を左右にふる
 バッグスイングより、フォロースイングは1.8倍程度早いのがベスト
 私の場合振り子の行き帰りが同じ速さになってしまっている。
 
万木城C.C プレイ費 9,000円
レッスン料&交通費 15,500円
[PR]
by moromolo | 2009-01-19 23:07 | ゴルフ
・ボールを打つときに中心過ぎた後、少しクラブが浮いたところでヒットするのがべスト
その際、ヒール部分が着いているいるよりは、クラブのヘッドが最後まで地面についているイメージ

・ボールにヒットした瞬間は開き気味にクラブが入るが、あたった瞬間に腕からねじるようにしてクラブを内側に返してあげる

・アイアンの時のスタンスがひろい。広いと体重を乗せるのが難しくて、乗せきれずクラブが開いてしまうことがあるので、もっと狭く。肩幅よりやや広いくらいでよい。

・私はやや後ろ体重になってしまい右へ曲がったりダフったりするので、ややクローズ気味に構えてインパクトの瞬間、左足に体重が乗っているのを意識してあげることで防ぐ
[PR]
by moromolo | 2009-01-18 23:52 | ゴルフ

本日のゴルフレッスン

スタンスについて。

正しいスタンスをつくるには、

・10センチほど壁から離れて、壁を背にして立ち、
・腹筋を縮めるのをイメージしながら腰から身体を前に折る
・壁にお尻をつけるが、なるべくお尻の下のほうを壁につけるようなイメージ(お尻を高く上げる)
・両手は力をぬいて前に出したときに自然に出たところでグリップを作る
・肩甲骨の間を縮めるようなイメージで胸を張る
[PR]
by moromolo | 2009-01-11 21:08 | ゴルフ

本日のレッスンメモ

ドライバーでスライスする件について
・手がクラブより先に前に出てしまうことがあるので、きをつける
・腰が先にくいっと開いてしまうことがあるのできをつける
・左足が浮くのが早いのできをつける

パター
・肘を貼りすぎているのでちょっと体に寄せる。
・手首の角度はずっと変えない
・一本のライン上をたどるように。
[PR]
by moromolo | 2009-01-04 14:14 | ゴルフ